RALEIGH(ラレー)って誰?

なんてダジャレはまぁいいじゃないですか言いたくなるときだってあるんですよヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

さて、タイトルのラレーですが取扱い開始いたします。
というか、半ば強引に珍しくキラキラした目でKが訴えます。

これ取ろう!と

ラレーってのはイギリスですかねそちらのブランドをARAYAが権利だかなんだかを買い取って
ARAYAがオリジナルで作ってるみたいです。
本国サイトに行ってラレーを探しても同じバイクないですから(笑)

勝手にARAYA消滅というかフレームに関しては撤退してたと思ってたのですが
そうではなかったみたいです。
ラレージャパンのHPは現在整備中みたいで何かと見づらいですが
その中から紹介していきましょう。
e0088994_1654026.jpg

まず、はこれクラブスペシャル
クリックしていただけるとより見やすいかと思います。
これをσ(゚∀゚が見て思ったのは
今はなきロードマン!ですね。
その原型がコレにあたるのですかね、年配の方は懐かしく
ロードマンを知らない世代には斬新に見えるかもしれません。
価格はこれで99,750円(税込)
フレームサイズは510mmと540mm
ホリゾンタル(地面と水平なトップチューブ)のフレームでやはり美しさがあります。

続いて、こちら
ARAYA ランドナーRAN
e0088994_16173082.jpg

こちらは、従来のランドナーに現在の技術を投入したランドナーとでもいいますか
フロントハブがダイナモを搭載してますのでオートライト、
夕方の薄明かりの中でもこれが威力を発揮することでしょう。
フレームサイズは500mmと530mmカラー展開は2色
価格は141,750円(税込)

上記の2台は今週入荷予定です。
先のクラブスペシャルはスポルティーフ ランドナーRANはランドナー
違いは何か・・・
スポルティーフ(スポーツマン 運動家)は舗装路を走行する割とピュアスポーツタイプ
ランドナー(遠出 遠乗り 小旅行)は未舗装を想定して作られたバイクでいいかと思います。

そして、最後にもう1台これの入荷予定は現在のところないですがカタログを見てて
σ(゚∀゚の心にヒットしました
e0088994_16292212.jpg

ラレー カールトン クロモリのフレームに装備はシマノティアグラ
ホイールがシマノWH-R561 フロントフォークはカーボンです。
これで価格が136,500円(税込)
フレームサイズは490mm 510mm 530mm
細かい気配りが目に付いたのが
フレームサイズに合わせてギアクランクのサイズも変更してあることでしょうか
490mmのフレームの場合ギアクランクは165mm
510、530mmのフレームはギアクランク170mm
結構至れり尽くせりな1台かと思います。
金銭的な余裕があれば、欲しいなと思いました。

HPにもフレームリンク設定しておきますので、ご興味のある方はごらんください。
[PR]